【被害多数】知らないと騙されるヤバイ投資詐欺と対策法

お金の教養

今回はお金の知識がないと簡単にぼったくられる投資詐欺について紹介します。逆に知っていれば引っかからないので今回の記事で対策していきましょう。

投資詐欺は毎年被害者が多発しているヤバイ詐欺。被害者が毎年いるのはお金や投資について知らないから。なので今回の記事で投資詐欺についてしっかり知識をつけて対策しましょう!

僕のブログでは金融リテラシーが高められる投稿をしているのでよかった勉強していってください!

大体の投稿10分ほどで読めるので朝の通勤、通学中にでもどうぞ!

それでは本題に入ります

投資をするときは相場を知らないと騙される

まずは相場です。なぜ相場が大事かというと、詐欺師に高値で売られても「詐欺商品」と気づくことができないからです。

みなさんもスーパーで野菜を買う時どれが安いかわかりますよね。それは野菜の相場を知っているからであって、投資においても相場を知らないとどれが安くてどれが高いか判断できません。

人参が1本1000円だったら「たっけーー!!」ってなりますよね。投資も同じです。

投資では相場の基準を利回りという言葉で表します。

利回りとは→投資した金額に対する利子を含めた収益の割合

投資をする場合はこの利回りの目安を知っていなければいけません。

世界株式に投資した時の大体の利回りは5~7%になります。もちろん投資先によって利回りは変わりますが一番安全なのはこのへんかと。

世界最高の投資家「ウォーレンバレット」でさえ年利回り22%です。つまり22%を超える投資商品を勧められた場合、100%詐欺です。10%以上の利回りも怪しいし、そもそもリスクが高いから危険

なので投資をする場合は年利5~7%程度を意識して探してみましょう

金融リテラシーが低い人が騙されやすい詐欺手法紹介

投資の知識がない人やお金に疎い人が騙されがな詐欺があります。

ポンジスキームという詐欺です。昔、ポンジという詐欺師が作った詐欺手法で、あまりに完璧な詐欺なため今も悪用されている手法。定番詐欺ですね

主な手口としては、

  • 「高配当」「高利回り」などのいかにも儲かりそうなワードで釣ってくる
  • 「元本保障」で安全性を誘う
  • 「芸能人も投資している」など嘘の権威性を利用する
  • 「低リスクで儲かる」などなど

こうような甘い誘い言葉で情報弱者を騙しています。投資が危ないという日本のイメージはこういう詐欺の被害者が多いからなのかなとも思います。知らないから騙される

高利回りなどには裏がある。投資で元本保障なんてない。芸能人も投資してるなんてただの嘘か芸能人も騙されてる。低リスクで儲かるものなんてない

という理由でこのような投資勧誘は100%詐欺です!こういう時に相場を知っていると詐欺に遭わなくなります

「年利30%で投資できる商品があります。あなただけに特別に教えます!」こんなことを言われても相場を知っていれば年利30%なんて無理だから詐欺だと分かる

身内に紹介される投資も詐欺だから断る

友達や先輩に紹介されるものも詐欺の確率が高いです。

「親友だから教えるわ」とか言われてもそもそも儲かる話が自分だけに舞い込んでくるはずがない

断りずらくても自分の資産が減る方がやばいし、身内を騙してくる人なんて関わってていいことない

それか友達や先輩自身も知らずに詐欺られている可能性があります。

詐欺に遭わないための鉄則

最後に詐欺に遭わないために念じておく言葉を置いておきます

「知らないものには手を出すな」

自分が知識がなくて知らないものには手を出さないことが一番です。変に突っこんで多額の借金を背負う方がまずい。

詐欺は1回引っかかると詐欺師も調子に乗ってどんどん騙してきます。自分で稼いだお金は自分でしっかり守りましょう。

まずはそのためにお金に対しての知識をつけなければなりません。僕の記事では税金やお金についての知識を共有しているのでぜひ他の記事も覗いていってください!

↑併せて読んでみてください!

そしてあなたの大切な人に共有してあげてください!そうすれば詐欺られる人は減っていきます。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました