【儲かる?】ブログ売買で大儲けする方法

お金の教養
ブロガー
ブロガー

最近ブログやサイト売買っていうのを知ったんだけど、

ぶっちゃけ買っちゃったほうが儲かるの?

こんな悩みを解消します

ブログやサイトは稼るようになるまで時間も労力も物凄いかかりますよね。その分稼げるようになった時のリターンはありますが、やっぱり運用を続けるのは大変

いっそのこと買ってしまった方が早いのではないかと感じた方もいるでしょう

そこで今回は「ブログやサイトの売買」はありなのかなしなのかを解説します!

サイトは売買とは他人が作ったサイトをお金で買って運用していく方法

似たようなビジネスでいうと、不動産投資みたいなものです。家を買って運用して利益を出していく、、、これのサイト版という感じ

サイト売買の中には毎月2万5千円の利益を出すサイトが50万円で売られていることもあります

1年半運用すれば元が取れる超ハイリターン投資で、絶対買った方がいいじゃん!って思う方もいると思いますが、そんなうまい話は簡単に来ないというのが今回の記事で分かると思います!

有益な情報を発信するのでぜひ最後までお付き合いください!

売買はリターンは高いけどリスクも高い

ブログやサイトの売買は結論から言ってしまうと、買って成功すれば超儲かるけど、失敗する確率もかなり高いです

特に、これからブログを始めようとしている人が手を出してしまうと運用に失敗する確率の方が高いと思われます

前提として、サイトの稼ぎ方は主にGoogleアドセンス、アフィリエイト、自社商品の販売の3つが主流だと思います

サイト運用はそれらの収入を利用して運用していくということですね

サイトを売買するときはサイト仲介サイトを使うのが一般的です。実際に仲介サイトを覗いてみると、約2000万で買って年間利益が2800万の出会い系サイトがあったり、転職サイトや婚活サイトなど面白そうなサイトもたくさんあります

このようなサイトでいかにリスクを抑えてリターンが大きいサイトを見つけられるかがサイト売買のカギになってきます

サイト売買のメリット

サイト売買のメリットは次の通り

  • 小額から買える

サイト売買は数十万で買えるサイトもあるので不動産投資に比べると全然安い

  • 成功すれば超儲かる

一般的に売っているサイトの値段は、そのサイトの6ヶ月~の収益です

月20万収益があるサイトなら大体120万~が相場だと思います。値段の割に収益性が高いのでサイトの目利きが付くようになれば買った分はすぐ元が取れるでしょう

  • 稼げるようになるまでの時間が短い

冒頭でも話しましたが、サイトは稼げる等になるまでちょーー時間がかかります。ブログを運営している身だからこそわかりますが、大変とかのレベルじゃない(笑)

半年から1年で収益が安定したらいい方で、2年、3年運営しても収益には何も結びつかなかったなんてこともあります

時間をかけたから成功するわけではないので、すでに収益が出ているサイトを買えるのは時間の節約になります

という感じで、メリットは主にこの3つが大きいと思います。これだけ聞けば絶対買った方がお得だ!と見えますが、そんな甘くないのが世の中(笑)

サイト売買のデメリット

サイト売買のデメリットは次の通り

  • 情報が本当かわからないのでトラブル多発

毎月収益が10万あります、PVは毎月20万ありますとか、こういう情報がそもそも嘘の可能性もあるんですね。むしろ本当の情報の方が少ない可能性も…

他にも買わないとわからない問題があったりなどもなくはないです。という感じでトラブルが多い

  • 詐欺られる可能性もある

お金を払ったのにサイトの所有権をくれないとか、適当に移行されて一部バグってる部分があるとか

特に仲介業者を通さないとかなり確率が高くなります。金だけとられて音信不通なんてこともあるので怖いです

  • Googleの機嫌で収益が落ちる可能性も

サイトを支配しているのはGoogle様です。Googleの検索順位で上位を取れないとアクセスは取れませんよね。

サイトを買った時点では検索順位が1位で収益が安定しているかもしれないけど、Googleが検索順位のアップデートで順位が落ちてしまうと一気に収益が落ちてしまうなんてことは珍しくないです

  • サイトを買った後に広告が停止される可能性

サイトを買ったときには広告主が広告をバンバン出して収益が発生していましたが、広告主の売上が下がり、広告費を削ったのでサイトの収益が減る、という例もあります

特にバブル的な記事で一時的なブームで稼いでいたサイトは危ないですね。ただ損をしただけになります

デメリットはこの通りで、リターンも大きいけどその分リスクも大きいですよね

儲かるサイトを買う方法はないのか

儲かるサイトを変える確率は結論0ではないです。ですが、買うためにはひたすら地道な作業を繰り返していく必要があります

前提として、仲介サイトに載っているサイトはほぼ外れサイトです。良いサイトは上級者が抑えてしまうます

それでも残っているサイトというのはつまり売れていないので、儲からないということです

この条件を踏まえた上で、安定した収益が得られるサイトを買うことは私たち初心者にはまず買えないと思います

良いサイトは赤の他人に売るより友人などに売る人も多いから本当に見つけるのは難しいです

どうしても買いたい人はまずは自分でブログやサイトを運営して、知識や目利きを養っていくのが地道ですが失敗を避ける唯一の方法だと思います

何度も言いますが、リターンが大きい商品はリスクもそれ相応に大きいです。売り手も様々なリスクを感じている人が、売ってしまって最低限の利益を出してしまおうという考えです

本当に儲かるサイトなら売らないですからね

Google様の運にも左右されるしトラブルも付き物。このリスクをカバーできる余地があるなら挑戦するのも経験が積めて良いかなと思います

終わりに

というわけで今回はサイト売買は儲かるのか解説しました!僕にはそんな目利きも資金もないので地道に自分のブログを運営していきたいと思います!

当ブログではこのようなお金にまつわるぼったくり対策の知識や節約術を紹介していますので、よければぜひ他の記事も読んでみてください!

生活するうえで必要不可欠な知識を紹介しているので、お金を捨てても良い人以外は読んで損はないかなと思います!人気記事一覧↓

【実践的】お金の勉強を始める人が最初に読むべき本2選!
【ポイントでお得】大学生におすすめクレジットカードはこれ!
フリマアプリで稼いだ売上って税金かからないの?
【デメリットだらけ】ペット保険はいらないの?
【市場価値爆上げ】大学生おすすめのメリットだらけの資格
タイトルとURLをコピーしました