マンガで簡単にわかる税金で損しない方法

おすすめ本紹介

こんにちはゆーです

今回は誰でも簡単に税金で損しない方法がわかる本を紹介します

さっそくですが、今回紹介する本はこちら!

大河内薫さんの『何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』という本です。マンガは若林杏樹によって書かれています。

税金本のランキングも日本1位の売れ筋商品です


みなさん税金って知りたいけど難しすぎると思って結局諦めてしまう方も多いのではないでしょうか?「税金なんて知ろうとしたこともない」「本はマンガと教科書しか読んだことない」そんな方でも税金の基礎を簡単に理解できちゃう本です。なぜ理解しやすいかというと、マンガだから頭に入ってきやすいんですね。

税金の仕組みから節税方法、副業、そして独立した方に向けての経費の解説や確定申告のやり方、年金のことまでびっしり詳しく書かれています。

「やってみたいけどいまいち分からないから手を出してない」というふるさと納税や控除もポップに説明してもらえるのでスッと頭に入ってくる感じです。普段読書をしない方もこれを機にお金に強くなって得していきませんか?そして覚えた知識を周りの方にも共有してみてください!

この記事を読んでいる方は少なからず税金に詳しくなりたいと思う方だと思います。迷っているなら行動して知識をつけていきましょう!税金は生活する上で避けられないものです。だからこそ読んで大切な人に共有してあげてください!

正直読んだ感想としては、マンガでここまでお金に強くなれる本はなかなかないと思います。全部読み切ったころには周りの人より二回りくらいお金に強くなってます(いやほんとに笑!

デメリットがないんです。ページ数も200ページと、3時間くらいあれば読み終わるので一瞬

楽天だと即日発送で送料無料なのでぜひ読んでみてください。リンクはこちらに貼っておきます


みなさんも義務教育では習うことのできないお金の教育をこの本で学んで人生をより豊かに過ごしていきましょー!!

タイトルとURLをコピーしました