筋トレを始めたら風邪をひかなくなり、疲れない体を手に入れた

筋トレ

こんにちはゆーです

今回はコロナでの自粛期間中に僕が1年前から毎日継続している筋トレで人生に大きく影響を与えてくれたことを紹介しようと思います。

ジムに行くのがしんどい?行かなくても自重トレーニングで十分です

もちろん身体作りにおいてはものすごい影響があるのですが、メンタルなどその他の面についてを今回は紹介したいと思います。そしてこれから筋トレを始める方や筋トレがどうしても継続できない!という方に向けてモチベーションが上がる情報を発信できたらよいなと思っております!それでは順に紹介していきます。

※あくまで僕が継続してきて感じたことのなので個人差はあります

1.面倒ごとから逃げないマインドに

シンプルですが、個人的にはこれが最も僕に影響を与えた筋トレの効果かと思います。筋トレを3か月、4か月と続けていくと「今日筋トレしなかったら後悔するなあ」という罪悪感が出てきてやらなきゃという使命感に追われます。そうすることで継続力とおまけに行動力も身に付きます。そうして4か月くらい続けていくと今度はどんどん身体がマッチョになって、筋トレの面倒臭さが楽しさに変っていきます。逆に面倒ごとから逃げるのが嫌になり後回し思考から解放されます。ここまで来たらもう筋トレの沼にハマったも同然。あなたの人生に様々な影響を与えてくれるはずです。

基本的に3ヵ月継続したら筋トレの沼に浸かると思いますので頑張ってみましょう!体調が悪い時はもちろん控えてくださいよ!まったくの逆効果なのでそこは休みましょう

2.健康に気を遣うようになり食生活が改善される

どうせ筋トレするなら最大限に筋トレの効果を発揮したいじゃないですか。となるとタンパク質がたくさん摂取できる食べ物を食べたり、お菓子も控えたり、今までジュースを飲んでいたのが水生活になったりと食生活がどんどん健康志向になっていくんですね(全部僕が行ったこと)。結果免疫力も筋トレも最大限に高められ一石二鳥なんです。

色々なことを一気に全部禁止してしまうと、ストレスになってしまう場合もあるので少し徐々に控えていくことをおすすめします。個人的に最初は水生活がおすすめ。心身の負荷が少なく慣れると水しか飲めなくなる

3.食生活が改善されると今度は睡眠にも気を遣い始める

食生活を改善すると今度は睡眠も大事だということに気づき、夜更かしを控えてできるだけ早く寝る生活になります。睡眠の時間が変わると早寝早起きが習慣になり単純に健康にいいし、朝の時間を有意義に当てられます。なにより筋肉の成長を最大限に高められる日付が変わる前に寝て朝7時には目覚めることを目標にしてみましょう!

ただ、たまにする夜更かしはあり(笑)やはり夜更かしは楽しいのでたまにはそういうチートデイも必要

というわけで今回は筋トレが与えてくれる大きな影響について紹介しました!全部シンプルなんですが、結局これが最強なんです。なのでこの筋トレによる変化を見逃すことのないように、まずは3ヵ月頑張って無理はせずに継続してみましょう。人生変わります

最後までご覧いただきありがとうございました!

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました